プラン内容
Wウエディング ヌサドゥア教会&トゥガルジャヤ宮殿
ビーチフォトツアー
パーティー
ハネムーン旅行

旅行日程8日間
ディアナヴィラス(スミニャック)3泊
パドマバリ(レギャン)2泊
シェラトン・ムスティカ(ジョグジャカルタ)1泊

挙式・旅行をお申込頂いた一番の理由を教えてください。
どこで、どんな風に、といった明確なプランがないままAmiTOUR&ウエディングさんに訪れたのですが、プランナーの方と話しているうちにウエディングから旅行のプランがどんどん決まっていきました。分からないことばかりでしたが、実際に行ってみてきた話など熱っぽく話していただけて信頼できそうに感じました。現地の事情に詳しい方が担当していただけたので安心しておまかせできそうだなと思えたからです。

プランナーと打合せした時の感想やエピソードを教えてください。
職場の休みが上手くいかず挙式日までの日程調整がギリギリになり、挙句に直前に新型インフルエンザが大流行。今回の挙式、旅行とは縁がないのかと思わされるエピソードが満載でしたが、担当のプランサーの方に準備することを明確に伝えて頂けてナンとか渡航日を迎えることができました。日程変更などプランナーの方には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

現地ウエディングスタッフの対応はいかがでしたか。
海外で言葉の壁を大きく感じていることころで、日本語が話せるスタッフの方の有り難さが身にしみました。対応が暖かく他人に心から(だと思う)お祝いの言葉を言える方々と出会えたことが本当に嬉しくて胸が温まりました。現地ガイドさんの現地紹介も分かりやすく、しっかり観光ができました。

挙式当日、ご旅行のエピソードを教えてください。
教会の厳かな雰囲気の中、ヴァージンロードを歩きながら隣を見ると花嫁がぐしゃぐしゃの顔で泣いていた。あまりの泣き顔にぎょっとしてあわてて差し出そうと手に取ったのはグローブだった・・・(笑)。誓いの言葉もしっくり言えず、指輪も新郎と新婦の指輪を間違えてはめる(苦笑)・・・などなど。良くも悪くも全てのエピソードが鮮明に残る挙式でした。

挙式・旅行を終えての感想。
バリのWウエディングは圧倒的にお得感あり。教会ウエディングでは生コーラスの中で式を上げられるし、村全体で二人を祝ってくれるバリ式ウエディングは凄すぎて逆に金銭的なことを考えずにはいられませんでした。
挙式も旅行もプランの全てに配慮が行き渡っていて本当にAmiTOUR&ウエディングサンにお願いしてよかったです。

これからバリ島挙式を準備されるカップルにアドバイスをお願いします。
青い海、青い空。実際に使われている教会、現地の人たちの温かい笑顔。日本では絶対体験できない結婚式を行うことができ、本当に楽しかったです。雰囲気が圧倒的に違いますよ。
分からないことが多すぎると思いますが、希望など伝えることはしっかり伝えて、あとはプロにアドバイスしてもらいながら話をしているうちになんとなく決まっていきます。私たちはほとんどおまかせでした。あと、これも進められてやったのですが挙式の写真とビデオは絶対におすすめです。


review_k001 review_k002 review_k003 229 review_k004 review_k005